« 鏡の間 | メイン | ツレ »

シテ


して

能と狂言の主役のこと。漢字では「仕手」「為手」と表記し、その一曲を勤める人という意味である。演出家を置かない能や狂言ではシテがその役も兼ねるため、舞台上の諸役はシテの演出意図に沿って演技する。出の前に鏡の間床几に腰を掛けることができるのは能のシテだけであり、他の演者には許されない。

the能ドットコム 本サイト

クレジットお問い合わせ協賛運営会社
Copyright© 2012 CaliberCast, Ltd All right reserved.