« 着付 | メイン | 面 »


めん

能・狂言で用いる仮のこと。「おもて」または「めん」と呼ばれ、「おめん」とはいわない。能はをかける役が多いが、役柄に応じた能の種類は200を超えるという。一方、能に比べてを用いることの少ない狂言のは20種類ほどである。は登場人物の顔そのものであり、使われるによって演技・演出も変化するほど重要なものである。舞台で用いる道具の一種だが、能・狂言の家では代々受け継がれるものとして尊崇の対象である。をめぐってはさまざまな特殊用語があり、演者がをつけることを「をかける」「をつける」などというほか、を制作することを「打(めんうち)」または「を打つ」、制作する人のことを「打師」と呼ぶ。

the能ドットコム 本サイト

クレジットお問い合わせ協賛運営会社
Copyright© 2012 CaliberCast, Ltd All right reserved.