« 天下一 | メイン

焼印


やきいん

金属製の印を火で熱して捺した跡のこと。またその道具のこと。能では、能の裏(額の部分が多い)に多く見られ、作者が自身で捺すもののほか、所有者がその所蔵印として捺すものもある。捺された焼印の凹部に緑青や群青、金泥などが施されていることも多い。

the能ドットコム 本サイト

クレジットお問い合わせ協賛運営会社
Copyright© 2012 CaliberCast, Ltd All right reserved.