メイン

な (一覧)


中入り(なかいり)

一曲が前場・後場の構成を取る場合、登場人物が面や装束などを変えるため、一旦、幕・または作り物の中に入...

中正面(なかしょうめん)

能舞台、能楽堂における観客席のうち、本舞台の真正面の席を「正面席」、真横の席を「脇正面席」とするが、...

長鬘(ながかづら)

女役の鬘の着装法の一種。天人や狂女の役などに用いられる。衿首のあたりで元結を用いて束ねた毛を、長絹や...

名古屋能楽堂(なごやのうがくどう)

1997年4月、愛知県名古屋市の名古屋城正門前に開場した市立の能楽堂。年間10日程度の定例公演のほか...

名ノリ(なのり)

能、狂言で舞台に登場した人物が、自己紹介や場面設定などをすること、またはその部分の小段。能「東北(と...

名ノリ笛(なのりぶえ)

一曲の冒頭、ワキの登場に際して奏する笛のこと。ワキの役柄やワキツレの有無によって真・行・草の三種類が...

名寄(なよせ)

能・狂言各流の上演曲目一覧のこと。江戸時代、各流派は幕府や藩主に「書上げ(かきあげ)」と称する上申書...

(ならい)

特別に伝授を受けなければ上演が許されない曲・演技・演出のこと。習の曲を演じるには、技術的・精神的に高...


クレジットお問い合わせ協賛運営会社
Copyright© 2012 CaliberCast, Ltd All right reserved.