« 披キ | メイン | シオリ »

名ノリ


なのり

能、狂言で舞台に登場した人物が、自己紹介や場設定などをすること、またはその部分の小。能「東北(とうぼく)」を例にあげると、登場したワキ次第と呼ぶ短い謡を謡った後に、「これは東国方(とうごくがた)より出でたる僧にて候(そうろう)。我いまだ都を見ず候程(そうろうほど)に。この春思ひ立ち都に上(のぼ)り候」と述べるが、この部分の小を名ノリという。「名乗り」「名宣」とも書く。

the能ドットコム 本サイト

クレジットお問い合わせ運営会社
Copyright© 2019 CaliberCast, Ltd All right reserved.