« 神舞 | メイン | 楽 »

破ノ舞


はのまい

能の舞事のひとつ。女体の霊や神仙、精霊などが、序ノ舞、または中ノ舞を舞った後に、高揚した状態を反映して舞い添える短い舞。笛・小鼓大鼓器編成で奏される大小物の破ノ舞は「野宮」や「松風」で、太鼓が加わる太鼓物の破ノ舞は「羽衣」や「胡蝶」などで舞われる。

the能ドットコム 本サイト

クレジットお問い合わせ運営会社
Copyright© 2019 CaliberCast, Ltd All right reserved.