« 面紐 | メイン | 翁猿楽 »

糸針


いとはり

装束を着ける際に用いる裁縫セットのこと。装束の着装にあたっては、要所要所を糸で綴じ付けて着崩れを防いでいる。装束の生地は厚く緊密に織られているため、それに負けないように布団針のように太く長いものを用いることが多い。糸は滑りが良い絹の穴糸を用い、それをなお丈夫にするため、針に通した糸をより合わせて使う。糸の色は装束にあわせて白・黒・朱など数種類を用意する。

the能ドットコム 本サイト

クレジットお問い合わせ運営会社
Copyright© 2019 CaliberCast, Ltd All right reserved.