« 段 | メイン | クドキ »

祈リ


いのり

怒り狂う鬼女(シテ)に、僧または山伏ワキ)が法力で対抗し、鬼女が祈り伏せられるまでをあらわす働き事(囃子を伴う所作のこと)のひとつ。笛・小鼓大鼓太鼓で奏する。特に、太鼓が打つ「祈リ地」という手組(リズム、パターン)と、ワキが数珠を擦って祈りつづける音が祈リの雰囲気を作り出している。「葵上」「黒塚(安達原)」「道成寺」などにある。

the能ドットコム 本サイト

クレジットお問い合わせ運営会社
Copyright© 2019 CaliberCast, Ltd All right reserved.