« 中之舞 | メイン | 入り廻し »

急之舞


きゅうのまい

能の舞事のひとつ。舞事の中で最も急テンポに舞われる。笛・小鼓大鼓で奏す大小物と、太鼓が加わる太鼓物の2種類がある。大小急之舞は「道成寺」の鐘入り前に舞われる。「紅葉狩」の前シテが舞う中之舞(または序之舞)は、途中から調子が変って急之舞となる。太鼓急之舞金春流の「淡路」などに用いられる。

the能ドットコム 本サイト

クレジットお問い合わせ運営会社
Copyright© 2019 CaliberCast, Ltd All right reserved.