« 平物 | メイン | 序破急 »

翁付


おきなつき

はじめに式三番()を演ずる番組構成のこと。能が式となった江戸時代には、五番立の上演形式が正式であった。また、式三番に引き続いて上演される脇能を「付脇能」といい、ワキの登場前に「音取置鼓」という特別な譜が奏されるなど、演出に変化がみられる。

the能ドットコム 本サイト

クレジットお問い合わせ運営会社
Copyright© 2019 CaliberCast, Ltd All right reserved.