« 調べ | メイン | 四座 »

送リ込ミ


おくりこみ

能で間狂言の役がシテを立たせて後ろにつき、介添えする態で幕際まで付き添い、静かに中入りさせること。シテとの応対にあたって相応しいが求められるだけではなく、幕際に至るまでの間狂言の台詞は、シテ運ビの加減や橋掛リの長さなどによって配分が難しく、未熟な演者には勤められない。「天鼓」「藤戸」などにある。

the能ドットコム 本サイト

クレジットお問い合わせ運営会社
Copyright© 2019 CaliberCast, Ltd All right reserved.