« 型付 | メイン | 手付 »

装束


しょうぞく

能・狂言の舞台衣装のこと。装束の一番下に用いる着付(小袖型のもの)、着付の上に着る上着(小袖型の唐織や、広袖型の狩衣など)、類、腰など布製のものをいう。また、仮髪の類、烏帽子や頭巾などの被り物の類など、扮装用具の全てを「装束」に含めることもある。ただし、能・狂言装束には含めない。能装束は概して絹で製し、唐織などに代表されるように絢爛豪華なものが多く、染織の技術の粋を集めて作られる。また、狂言の装束は、肩衣狂言など麻を用いるものが多く、大胆なデザインと色により豊かな庶民性を表現するのが特徴である。

the能ドットコム 本サイト

クレジットお問い合わせ協賛運営会社
Copyright© 2018 CaliberCast, Ltd All right reserved.