« 切戸口 | メイン | 劇能 »

黒川能


くろかわのう

山形県鶴岡市黒川に室町時代から伝わる能のこと。地元春日神社に奉納する芸能として氏子間で代々受け継がれ、現在の五流の能にはない伝承を残している。上座と下座があり、能は540番、狂言は50番が伝わる。舞台に用いる能は230点、能装束は400点ほどを所持し、伝書類も多数残されている。非常に規模の大きい、貴重な民俗芸能として国の重要無形民俗文化財に指定されている。2月1、2日の春日神社の王祇祭などに演じられる。

the能ドットコム 本サイト

クレジットお問い合わせ運営会社
Copyright© 2019 CaliberCast, Ltd All right reserved.