« 金春禅竹 | メイン | 無言事 »

角帽子


すみぼうし

能・狂言のかぶり物のひとつ。僧形の役がかぶる頭巾で、上部が三角にとがっており、後ろを背中に長くらす。後ろにらした部分を折り上げ、その折り上げた部分で側頭部を巻き込むようにかぶることを「沙門(しゃもん)に着る」または「沙門帽子」と言い、高僧の役に用いる。「すんぼうし」ともいう。

the能ドットコム 本サイト

クレジットお問い合わせ運営会社
Copyright© 2019 CaliberCast, Ltd All right reserved.