« 呪師走り | メイン | 伝書 »

小道具


こどうぐ

舞台で用いる道具のこと。・仮髪・装束は含まない。手に持つものは「持ち道具」、身につけるものは「道具」という。どの道具も丁重に扱われるが、最も大切にされるのは「」である。は役柄を象徴するものであり、流派によっては武士の刀にも例えて、立方はもちろん、囃子方や地謡・後見に至るまで演者は肌身離さず持つ。能・狂言ではいわゆる「大道具」を用いないので、あらかじめ作製して保管しておく「小道具」に対して、演能のつど作られるものは「作り物」という。

the能ドットコム 本サイト

クレジットお問い合わせ運営会社
Copyright© 2019 CaliberCast, Ltd All right reserved.