« 指貫 | メイン | 色無し »

色入り


いろいり

能・狂言では、単に「色」と言えば赤い色を指す。例えば女役の装束について、赤い色が入ったものを「色入(紅入)」といい、若い女の役に用いる。一方、赤系統の色が入らないものは「色無(紅無)」といい、中年以降の役に使われる。老女でもかつての美貌が偲ばれるような役には、時代を経て褪めた赤が入った装束が用いられる場合もある。子方には色入り装束が用いられることが多い。

the能ドットコム 本サイト

クレジットお問い合わせ運営会社
Copyright© 2019 CaliberCast, Ltd All right reserved.