« 摩多羅神 | メイン | 法政大学能楽研究所 »

平家


へいけ

平家物語」を琵琶の伴奏で語る語り物を、平曲または平家平家琵琶)というが、この声を模した狂言の謡のこと。源平の「一ノ谷の戦」を、を保って静かに演じるが、凄惨な戦場の様子を滑稽な詞章で表現する。座頭物の狂言「清水座頭」「猿座頭」「鞠座頭」などで、勾当や座頭の役が謡う。大蔵流和泉流ともに演じる。

the能ドットコム 本サイト

クレジットお問い合わせ運営会社
Copyright© 2019 CaliberCast, Ltd All right reserved.