« 胴着 | メイン | 早歌 »

イロ


いろ

謡のフシ()の一種で、旋律を彩る装飾音。副次的なもので、謡うか謡わないか、どのように謡うかなどは演者の選択による。また、フシとコトバの中間的なもので、独特の抑揚で謡う部分を指すこともある。曲や役柄によって様々な謡い方があり、その場に効果的に用いられる。流派によって「ステル」と称することもある。

the能ドットコム 本サイト

クレジットお問い合わせ運営会社
Copyright© 2019 CaliberCast, Ltd All right reserved.