« 段熨斗目 | メイン | 畳紙 »

江戸段


えどだん

熨斗目の一種。太い色の横に、細かい格子状のが添えられているもの。細かいは腰回りだけのことも、全てのにつくこともある。用途は熨斗目と同様だが、製作に手間がかかり、格上の風情がある。役によっての色や太さに違いがある。裏地がついた袷である。狂言でもしばしば用いる。

the能ドットコム 本サイト

クレジットお問い合わせ協賛運営会社
Copyright© 2018 CaliberCast, Ltd All right reserved.