« 金襴 | メイン | 長刀 »

静烏帽子


しずかえぼし

被り物の一種。白拍子、特に「船弁慶(ふなべんけい)」のシテ・静御前に用いる烏帽子烏帽子の頂を折らずに立てたままの立烏帽子で、金地が特徴。青海波などの模様があることが多い。他の烏帽子と同様、組紐烏帽子紐を顎下で結わえて頭に固定する。「船弁慶」の静御前に用いる場合は、舞台上でスムーズに脱げるように、紐の結び方に工夫があることが多い。

the能ドットコム 本サイト

クレジットお問い合わせ運営会社
Copyright© 2022 CaliberCast, Ltd All right reserved.